PRODUCT製品案内

インライン式 混合・反応・合成・発泡装置
INDAG ダイナミックミキサ

INDAGダイナミックミキサ概要


ベッセル内で回転する撹拌翼により、処理物をインラインにて混合・溶解・反応・発泡・乳化処理します。
多品種変量生産に最適なインライン連続処理を可能とし、攪拌時間の省力化、省エネ化を実現します。
バッチミキシング工程に比べ、省スペース化が図れ、プラントのオートメーション化を可能とします。


INDAGダイナミックミキサ特長

■多品種変量生産対応、省スペース化、省エネ化を実現。

■粘度差の異なるサンプルの連続混合が可能。

■ベッセル容量が大きく従来困難であった処理・滞留時間を要する反応・溶解処理が可能。

■2液のみならず複数液のミキシングが可能。

■効率的なミキシングにより圧損が少なく閉塞もしないため、品質向上を実現。

■型式・材質・耐圧設計等ご使用用途・要望に合わせて仕様の選択が可能。


撹拌翼仕様

●スターピンタイプ

高粘度液の混合から、高効率の反応まで連続処理を可能とする高シェア型ミキサ。
多段に取り付けられた強靭な撹拌翼が低粘度から高粘度まで、ありとあらゆる連続混合・反応を実現します。

●パドルタイプ

形状を崩さず、効率よく混合できる特殊パドル型ミキサ。
目的・用途に応じた撹拌翼が選択可能です。

●ホモジナイザ

くし歯型のロータ及びステータが互い違いにかみ合った状態で高速回転する機構により、
連続乳化・均質化を可能とする高シェア型ホモジナイザ。



その他形状の攪拌翼のご用意もございます。


INDAG社日本語ホームページ


※上記ロゴをクリックください


その他、用途別に様々な仕様がございますので、詳細をご希望の方は下記よりお問い合わせ下さい。


本製品に関するセミナーのご案内



TO PAGETOP